バス運転手の乗車差別 横浜市

横浜市交通局公務員たちによる乗車差別.悪態・明確な乗車差別.

9/25緑2875号車鈴木 始発でガラガラで乗ってすぐ動いた。さいてい。
9/24若葉台 伊東?

9月17日、横浜市交通局 公務員
6-3481 公務員 名札を取っていて名前不明。保土ヶ谷営業所の人間だと思う。男。中年老害。もみ上げ白髪。ナンバーは4525。
こいつが、保土ヶ谷駅東口バス乗り場のトイレ前禁煙場所で堂々とタバコを吸っていた!!!
受動喫煙させられた.

この場所は明確に禁煙になっていて 禁煙のプレート(看板)もある。その目の前で平気で吸っていた。

相鉄バスの運転士も
神奈中バスの運転士も
横浜市営バスの運転手も吸っているのを見たことがある!!!

最低 最低 最低だよ.

以前滝頭の眼鏡かけた中年中肉男が吸っているのを2度見た。2度とも俺の顔を見ていて吸うのをやめなかった.
呆れるムカつく許せない。
で、堂々と9系統のバスに乗って行った。
だから滝頭の人間ということだけわかった。
そいつは名札も堂々としていた。
カメラで撮っておくべきだった。

今日見かけた俺に受動喫煙させた保土ヶ谷の奴は↑名札をしていなかった。ずる過ぎる!!!

京都市や川崎市のいい加減なことはTVでかつて報道されているのに、横浜市の公務員に関しては一切されていない!!!

物凄く納得いかない!!

9/23本牧 長崎 11分遅れてきて目の前で明確な乗車差別.降りてから見たが人相目つき良くない。 

9/21鶴見 浅川〇郎

↑このページのトップヘ